歌舞伎町のホストクラブでバイトしたい方は公式LINEへ

歌舞伎町のホスト求人情報サイト

歌舞伎町のホスト求人はこちら↓↓

歌舞伎町のホスト求人はこちら↓↓

【男性必見】ホストとボーイズバーの違いは?どちらで働くべき?

 
ホストとボーイズバーどっち
この記事を書いている人 - WRITER -
早坂慎太郎
初めまして!ホス求人運営者の「早坂 慎太郎」と申します。ホスト業界との深いパイプを生かし、2016年に歌舞伎町と提携した紹介会社を立ち上げました。提携してる店舗は120店以上!ホスト未経験者の方でも、働き始めから最高待遇で。移転・移籍の方には、お給料3割アップを約束します!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは! 水商売のお仕事を紹介する専門家の早坂です。

あなたは今、ホストとボーイズバー、どちらで働くべきか迷っていませんか?

結論から言うと、ホストをおすすめします。

ただし中にはボーイズバー向きの人もいるので、必ずしもホストが良いとは言い切れません。

これからホストとボーイズバーの違いと、なぜホストがおすすめなのか説明しますね。

この記事を読めば、自分がどちら(ホストorボーイズバー)で働くべきか分かります。

 

仕事内容の違い

まずは仕事内容の違いから見ていきましょう。

ホストの仕事内容

一人もしくはグループで来店したお客様の席に座って接客します。

席には担当ホストとヘルプがいて、お酒・トークを交わしながらお客様を楽しませる流れです。

接客以外の仕事は、営業前後のミーティングと清掃準備があります。

営業時間外だと、同伴・アフターする人もいますね。

仕事内容を詳しく知りたい方は、「ホストの仕事内容とは? 一般人が知らない意外な業務を大公開」をご覧ください。

 

ボーイズバーの仕事内容

カウンター越しでお客様とお話しながらお酒を作るのがボーイズバーの仕事。

いわゆるガールズバーの男バージョンです。

ホストみたいに一人のお客様と付きっ切りではなく、カウンターの仕事をこなしながらお客様と会話する流れになります。

営業前後に清掃準備があるのはホストと同様。

ボーイズバーは立ち仕事なので、最初のうちは少し辛いかもです。

立ち仕事は徐々に慣れますよ。

早坂

 

営業時間の違い

ホストの営業時間

以下の通り、営業時間が3部制に分かれています。

ホストクラブの営業時間
一部・・・18時〜MAX1時まで
二部・・・朝9時〜昼頃
三部・・・昼頃〜1部営業が始まるまで

ホストクラブはお客様の席でお酒を飲む「接待営業」の部類。風営法で、営業時間が0時(地域によっては1時)までと定められています。

そのため、ホストクラブは深夜1時〜明け方まで営業出来ません。

ところで一部営業は売り上げを出しやすく、三部営業は昼間なのであまり需要がないですね。

二部営業は仕事終わりのキャバ嬢や風俗嬢が来店します。

 

ボーイズバーの営業時間

19時〜明け方5時頃までの営業が基本です。

ボーイズバーはホストと違って、「バー」として許可証を出してるため、深夜〜明け方でも営業できます。

ただし昼間にやってる店はありません。

 

指名制度の違い

ホストの指名制度

同伴や営業LINEで女の子をお店に呼び込むと、「指名」としてカウントされます。

指名売り上げのうち、30〜40%以上が給料に反映される仕組み。

売り上げが高くなるほど、バック率のパーセンテージも増えますね。

ホストクラブでは『永久指名制度』という、途中で他のホストに指名替え出来ないルールが定められてます。

また他の指名客に手を出すと罰金やトラブルの元になるので注意。

以下記事で、ホストの罰金について説明してます。

 

ボーイズバーの指名制度

指名のある店とない店に分かれます。

指名がある店でも、ホストみたいにガッツリ営業することはありません。

あくまで普通のアルバイトと同じ。

集客はそこまで求められず、時給労働が基本です。

お客さんと仲良くなってアフターすることはありますが、その辺は完全任意ですね。

 

料金の違い

ホストクラブの料金

ホストクラブでは以下の4つが加算されます。

  • チャージ料(座席料)
  • お酒・フード代
  • 指名料
  • サービス税

サービス税は小計の30〜40%ほどです。

初回以外は普通に1万超えるのが当たり前。

中には数百万以上使う太客もいて、バーとは比べ物にならないくらい単価が高めですね。

 

ボーイズバーの料金

料金は基本的に、チャージ代と飲み代とTAXのみ。

1ドリンク○円〜、飲み放題は2時間○円といった形で決められてます。

感覚としては居酒屋行くより少し高いくらいですね。

ホストよりだいぶ客単価が低いです。

 

給料の違い

ホストの給料

お客様を持ってない新人期間の1〜3ヶ月は保障給が設定されています。

金額で言うと、レギュラー勤務で月15万〜20万、日給5000〜8000円ほど支給されますね。

その間に売り上げがあれば、給料に加算される仕組みです。

数ヶ月の保証期間が過ぎると、完全歩合制に以降します。

保証期間は指名客を作る大事な時期です。

 

ボーイズバー

ボーイズバーは時給制となっており、時給1800円くらいが相場です。

コンビニやファミレスでバイトするより稼げます。

一部、指名で人気の男性がいますが、マックスで月100万が限界ですね。

 

ホストとボーイズバー、どちらで働くべき?

ホストとボーイズバー比較

まず、ホストに向いてるタイプは以下の通りです。

  • 普通の稼ぎじゃ物足りない。月50万〜100万以上稼ぎたい
  • 新人のうちは最低でも週3〜4以上出勤できる
  • 指名を取りたいという意思がある

「月15万くらい稼げれば良い」、「週2程度、軽く働きたい」という人にホストは向いてません。

やるからには売り上げを出す意欲が必要です。

ヘルプ要因ならそこまで向上心はいらないですが、売れないホストはバイトレベルしか稼げないですからね。

ボーイズバーに向いてるタイプは以下の通り。

  • 一般的なバイトより少し稼げる程度で良い
  • 週2〜3しか出勤できない時もある
  • 指名とか売り上げにそこまで意欲がない

ボーイズバーはナイトワークなので、平均より稼げます。

ただし人気ホストみたいに豪華な暮らしは難しいですね。

売り上げを気にせず、気楽に働きたいたい人はボーイズバーにすべきでしょう。

 

東京エリアでホスト、ボーイズバーの求人を紹介します

当サイト「ホス求人」は、東京エリアにあるホスト・ボーイズバーの求人を紹介してます。

ところで都内には「ボーイズバー」の数が少なく、ネットで検索してもほとんど求人情報が出てきません。

またホストの求人は、嘘・誇大広告ばかりで、入店してから後悔するケースも多いです。

そんなリスクを避けるために、ぜひ「ホス求人」に相談してください。

水商売を知り尽くすプロが、相談者に合ったお店を無料紹介させて頂きます。

相談は以下のラインからどうぞ。

 

歌舞伎町のホストクラブでバイトしたい方へ

ホスト

ホス求人では、全ての男性が最高の待遇で働けるように、「LINEお仕事紹介サービス(完全無料)」を実施してます。ホストクラブの紹介を希望される方は、気軽にご相談ください。

求人サイトの誇大広告や、自分の利益しか考えてないホストクラブに振り回されるのはもう終わりです。

ホスト業界に精通したプロが、歌舞伎町120店舗の中から最良の求人情報をご案内し、あなたが最大限稼げるよう全力でサポートいたします!

※初めて利用される方は、先に、「お仕事紹介サービスのメリット・流れ」をご覧ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
早坂慎太郎
初めまして!ホス求人運営者の「早坂 慎太郎」と申します。ホスト業界との深いパイプを生かし、2016年に歌舞伎町と提携した紹介会社を立ち上げました。提携してる店舗は120店以上!ホスト未経験者の方でも、働き始めから最高待遇で。移転・移籍の方には、お給料3割アップを約束します!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ホス求人 , 2019 All Rights Reserved.